引越し業者へのお礼(心づけ)ってやりますか?お礼(心づけ)の渡し方と渡すもの

引越し業者にお礼(心づけ)は渡すものですか?

心づけイメージ(ポチ袋)

以前は割と一般的な感覚だった引っ越し業者への心づけ(お礼)。「よろしくお願いします」という気持ちを表したものですね。引っ越し業者への心づけ(お礼)は渡したほうが良いのでしょうか?というのはちょくちょくある質問です。その答えはどちらでも良いと思います。基本的には人間がやることですから、いただけたほうが嬉しいのは間違いないでしょう。ただあげても、あげなくても作業的にはさほど変わらないと思います。気持ちよく仕事してもらうための心遣いでしょう。


お礼(心づけ)は何をあげると良い?

基本的には現金のほうがうれしいと思いますが、引越し業者によっては現金を受け取らない業者もあります。そんな時は飲み物などをあげると良いと思います。肉体的きつい仕事ですし、喉は渇きますので喜んでもらえるでしょう。現金であげる場合は1人1000円程度で良いと思います。ポチ袋に分けて人数分お渡しするのが良いでしょう。「休憩時間や後で飲み物でも買ってください」と言ってお渡ししたら良いと思います。あまり金額を多くあげても現場リーダーが貰ってしまうということもあるようなので気持ちだけで良いでしょう。飲み物を差し上げる場合はペットボトルで1人2本程度はあげたほうが良いでしょう。お茶やお水、スポーツドリンクが無難でしょうね。

↑ PAGE TOP