大手引越業者の売上ランキング 人気の引越業者を売上から判断する

引越し業者売上ランキング

ランキングイメージ

大手引越業者の売上を過去5年分ランキング形式で掲載しております。ランキングの変動は人気の変動ということでもありますし、人気の動きがわかるのではないでしょうか?売上=最高の引越業者 ではないかもしれませんが、支持される理由があることも事実です。まずはランキングを見ていただきましょう。


2015年引越業者売上ランキング

  • 1位:サカイ引越センター
  • 2位:アートコーポレーション
  • 3位:日本通運
  • 4位:ヤマトホームコンビニエンス
  • 5位:全国引越専門協同組合連合会

2014年引越業者売上ランキング

  • 1位:サカイ引越センター
  • 2位:アートコーポレーション
  • 3位:日本通運
  • 4位:ヤマトホームコンビニエンス
  • 5位:全国引越専門協同組合連合会

2013年引越業者売上ランキング

  • 1位:サカイ引越センター
  • 2位:日本通運
  • 3位:アートコーポレーション
  • 4位:ヤマトホームコンビニエンス
  • 5位:全国引越専門協同組合連合会

2012年引越業者売上ランキング

  • 1位:日本通運
  • 2位:サカイ引越センター
  • 3位:アートコーポレーション
  • 4位:ヤマトホームコンビニエンス
  • 5位:全国引越専門協同組合連合会

2011年引越業者売上ランキング

  • 1位:日本通運
  • 2位:サカイ引越センター
  • 3位:アートコーポレーション
  • 4位:ヤマトホームコンビニエンス
  • 5位:全国引越専門協同組合連合会

5年間の引越業者の売上ランキングの感想

さて5年分の引越業者の売上ランキングをご覧になっていかがでした?実はほとんど変動はありません。2011年に1位だった日本通運が2015年には3位に転落しておりますが、5年間顔ぶれは一緒なのです。で1社聞き慣れない「全国引越専門協同組合連合会」とありますが、これは「ハトのマークの引越センター」のことです。

現在の1位はサカイ引越センターです。パンダのマークで有名な引越屋さんですが、正直なところ私は1位だと思ってませんでした(苦笑)。評判を見ても料金が安いという評判はほとんどありません・・・。しかしながら引越作業をするスタッフの評判が高い会社です。「安かろう悪かろう」では無く、ちょっとお値段は張りますが良い仕事をするというところでしょうか。3年連続売上No1ですし、お客様から支持されているということでしょう。2位がアートコーポレーション、「アート引越センターで~」というCMが昔流れてましたが(現在も流れているかは不明です)そのアート引越センターですね。3位が日本通運で私は日本通運が1位だと思ってました。「日通のペリカン便」(古いかな?)でおなじみの日通ですね。4位がクロネコヤマトの引越会社であるヤマトホームコンビニエンスです。流通業の大手である日通とクロネコヤマトを抜いてサカイ引越センターやアート引越センターが1位2位となってます。各社の特徴については、各社のページでご覧ください。

↑ PAGE TOP